株式会社中央保険センター

お知らせ・ブログ

NEwS & BLOG

トップページ > お知らせ・ブログ > 人魚の眠る家

人魚の眠る家

営業社員


すっかり秋も深まりもう冬の足音がそこまで聞こえてきましたが

平成最後の秋を満喫できてますでしょうか。

 

この時期に恋しくなる温かい料理、、、いいですよね。

 

秋といえば『食欲の秋』の他に『読書の秋』もあります。

 

私も読書が大好きなのですが2018年11月16日に公開される映画で

私の好きな作家の東野圭吾作品の『人魚の眠る家』について書かせてもらえればと思います。

細かな内容はネタバレになってしまうので書きませんが、

この作品の中で一つの大きなテーマになっているので「脳死」です。

 

脳死といえば、脳が機能しなくなって心臓が動いている状態なのかなと思っていたのですが

ただそういうわけではなく色々な感情や思いに影響されることに衝撃を受けました。

 

そして、家族が万が一の時の今の医療の現状や家族の気持ちについて細かく描写されていて

当事者になってはじめてわかる想いが垣間見えた気がします。

 

私は殺人系の小説が苦手で、東野作品には多いのですが

登場人物のいろいろな種類の一方から見ると歪に見えるけれど、

まっすぐに深い愛情にいつも涙しています。

 

 

東野圭吾さんらしい素敵な作品、是非小説からお勧めします!

 

 

ABOUT|この記事を書いた人

株式会社中央保険センターの営業担当でございます。

一覧へ戻る