株式会社中央保険センター

お知らせ・ブログ

NEwS & BLOG

トップページ > お知らせ・ブログ > リフレッシュタイム「コルギ」編

リフレッシュタイム「コルギ」編

営業社員


こんにちわ!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

営業社員のアイです。

 

12月に入り、吹く風がだんだんと肌をさすような冷たさになってきましたね
皆さんお身体を大切に、風邪など引かれないようご自愛ください。

 

さてわたしは先日、長年ずっと興味があった「骨気(コルギ)」に行って参りました。

 

骨気(コルギ)」とは韓国式の小顔マッサージです。
顔の骨と筋肉に圧力を加え、骨の位置を正しい位置に戻す美容小顔法です。
TVなどでよく”罰ゲーム”として女芸人さんなどがやられているやつです。

 

最近身体がよくむくんでしまい、朝起きれば顔がパンパン…夜になれば足がパンパン…
自分でやるにもわが身可愛さに痛いと思ったらすぐやめてしまい成果は出ず…
土曜日の朝、起きると足がだるくて動きづらい…

 

わたしは毎週日曜日にディズニーランドに行くので、
この調子では明日楽しめない!と思い立ってホッ〇ペッ〇ーで予約!!!
脚とお顔の90分コースです。

 

心構えの時間としてかなり余裕を持った時間設定に。
その間様々なコルギ体験談を調べ、覚悟を決めます。

 

痛すぎて涙が出る」「術後はすっきりとして気持ちがいい」「何度も通っています!
痛いけど効果があると世界が言うならその言葉を信じましょう…

 

いざ施術台へ!!

 

韓国の優しい女性スタッフの方が明るく声をかけて下さりながらの施術ですが、
本当に同一人物か?目を開けたらマッチョがわたしの顔をつぶしにかかっているのでは?と
疑心暗鬼になるような力強い施術に本当に自然と涙が出ました・・・

 

”顔が痛い”って経験なかなかないと思います。
笑いすぎて顔が痛い!という感覚を10年分くらいぶつけられています。長期一括です。
”痛い”というより、もはや”疲れた”に近いです。

筋肉痛がわたしの頬っぺたで起こっているのです。

 

すべてはすっきりするため!小顔になるため!と言い聞かせ施術に耐えること90分――

 

「術後すっきり」とは誰が書いたレビューだったのか?
針山での修行を終えた修行僧のように全身ボロボロ…
寝て起きたらすっきりしているのか?信じていいのか?
その日はぐっすり…もはやぐったりと眠りにつきました。
翌朝に期待して・・・

 

しかし翌日起きてみると昨日よりも痛い。
寝返りをうったであろう右の頬の痛みで目覚めました。
本当に顔面筋肉痛になっていました。土曜日に受けてよかった…!

 

なんだか昨日起きた時よりも身体も顔も痛さが増してて悲しい…

 

どうやらこの術後のだるさなどを「好転反応」と呼ぶそうです。

全身の滞っていた不純物が一気に身体をめぐり始めているサイン!

滞りがひどい人の方がこの好転反応が大きく出るそうです。

なんだか熱っぽくもあり、身体がだるい…顔が痛くてごはんも食べれない…

 

はじめは完全に施術失敗かと思ったのですが、調べたところ、

代謝が上がっている状態なのでたくさんお水を飲んで汗をかくと良いとか!

思い返せばお風呂にゆっくり浸かることも最近ないな~

そういえばベルさんが休日ご近所の温泉施設で羽を伸ばすっておっしゃってたな~と

夏ごろからハマっているアロマキャンドルと1リットルのお水を持って湯舟へ・・・

 

「お風呂は命の洗濯よ」とはよく言ったもので、

身体のだるさも、気持ちのささくれもなんだか水に流されていくようなそんな感覚

 

 

翌朝になると身体がとっても軽くなっていました。

いつもしばらく履くと歩きづらくなっていたハイヒールも夕方まで痛まずに履けています。

 

身体が軽いと心も軽くなる

 

疲れているとき、動きたくないし、つい布団の中でだらだらと現実逃避してしまいがちですが、

リフレッシュの時間をきちんと設けて、自分の身体を、心を癒してあげる

こういう時間って大切なんだなぁと改めて実感した休日でした。

 

さすがに毎日毎週マッサージに通うことはできませんが、

日々の中でもこういった労りタイムを小さく小さく設けていけたらいいですね。

 

日々お疲れの皆さま

皆さんも気分転換に「コルギ」やってみませんか?

くれぐれも週半ばにはやらないように…

 

ゆうたろうさんのような上手なオチは用意してないです!

それではまた!

ABOUT|この記事を書いた人

株式会社中央保険センターの営業担当でございます。

一覧へ戻る