株式会社中央保険センター

お知らせ・ブログ

NEwS & BLOG

トップページ > お知らせ・ブログ > 断捨離宣言!!!

断捨離宣言!!!

営業社員


いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

営業担当のアイです。

 

今年も残すところあと1週間となりましたね

そして今日はクリスマス!

皆様素敵なクリスマスホリデーは過ごせたでしょうか?

昨年までの数年間はサービス業で働いていたこともあり、

この時期休んでいるのがなんだか不思議な心地です

 

世間と休みがずれているのに慣れているので、

外に出てみると人!人!!人!!!でぐったりです

 

わたしはこの三連休も年末年始も外に出る予定を入れられず…

おうちでひとりなにしようかと思い立ったのが「大掃除」!

 

わたしは所謂コレクターというか、沢山モノを集めてしまうタイプで

部屋には好きなディズニーやアイドルのグッズやブロマイド、タオルであふれております

 

何度も掃除をしようとチャレンジしたのですが、全部要るものなので整理ができない!

けどもう積み上げるスペースもない・・・((+_+))

しかも売ろうと思えばある程度価値がある!

けど売りに行く元気もない・・・((+_+))

 

「そんな状態は部屋に捨てているのと同じ」と近年ミニマリストになった兄の言葉を思い出し…

※ミニマリスト … 持ち物をできるだけ減らし、必要最低限の持ち物で暮らす人

兄の場合部屋にはパソコンと机、布団くらいしかないです。パソコンも捨てたがってました。

 

部屋は心の状態を映すとも言いますので、これを機にすっきり「断捨離」をしようと!

 

 

そもそも多くの物に囲まれている状態というのは「脳みそフル稼働状態」だそうです。

人は物を見たとき、「手に入れたときの情景」「思い」などいろいろ考えているそうです。

 

例えばディズニーでお土産に買ったミッキーのぬいぐるみ

「好きなショーの衣装」「沢山ある中から厳選したな」「この日は寒かった」「もう何年も前だ」

などなど・・・その物を手に入れ、出会った過去から今までの記憶の追体験をしているそうです。

 

マグカップ一つとってもそういった思考を脳は勝手にしているみたいです。

「もったいない精神」はこういう過去の感情が原因しているんですね。

なんとなくわたしが物を手放せなかった理由がわかってきました。

 

そしてコレクターオタクあるあるなのですが、

「 物の量 = 愛の量 」に思考がつながりやすい…

 

物を手放してもその対象への愛は失わないし、過去がなくなるわけではないよ、と

いままで溜め込んできたきた自分の感情も整理しながらお掃除をしました。

 

断捨離について調べているときに面白い言葉を見つけました。

世の中には「空白の法則」というのがあるそうです。

ボブ・プロクターさんの「You Were Born Rich」という本に掲載されている言葉で

この宇宙は何も無い【エンプティな空間】があると、それを埋めようとする法則が働くので、

物にせよ、思考にせよ、いらんものはジャンジャン捨てろ。

そうすれば新しいものがジャンジャン入ってくる。

 

確かに溜め込んでいると新しいものが入ってくる隙間がないですからね、

物と脳の認識の関係も分かったいまになるとその言葉も理解できました。

 

平成最後の冬、しっかりと気持ちもおうちも整理、「断捨離」して

新年を爽やかに軽い心で迎えられたらと思います。

 

 

本年最後のわたしの更新でした!

皆様よいお年を!

中央保険センターのブログは年内28日金曜日まで続きますので、

引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

ABOUT|この記事を書いた人

株式会社中央保険センターの営業担当でございます。

一覧へ戻る